Front Fork Set Up by Naoki Kurita

9/16敬老の日ですが祝う爺ちゃん婆ちゃんも他界して居ないので天気予報が雨から晴れに変わったので富士見でFフォークのセットアップをして来ました!

理由は太田君に見てもらったセットではボトム手前までストロークしてしまう事とスナオさんに聞いたカズキのbikeのセットが思ってた以上に圧が高かった事を確認するのが理由です。

 

 

 

太田君のセットは一つ前のBOXXERのセットで現行のBOXXERはエア室が大きくなり前のBOXXERの出し方ではちょっと外れてしまうのかエアー圧が低すぎました。
という事でFフォークのエアー圧が最初74psiでスタート!
まぁ良い感じですがストロークを使い過ぎてました。
で太田君に診てもらい更にエアー圧を落としましたが更にストロークを使い過ぎ状態に。
でトークンを太田君に借りてトークンMAXで試すも変わらず。
エアー圧を3psiづつ上げ70psiで落ち着くもまだ納得が行く状態ではなかった!

でLIFE,,,に行った時スナオさんにBOXXERのエアー圧を聞いんです。カズキのは90psi入れてるよってカズキのbikeがあったのでサスポンプ付けて計測して見せてくれ本当に90psiでした!
唯90psiも入れると太田君が言ってた通り初期の動きにツッパリ感が出てしまいます。
そこで5psi下げの85psiからスタートしました。
が最初のフォークの写真の様にほんの少しストロークが減っただけで効果が有りませんでした。

で90psiに上げテストした結果コレが良い所で止まってくれてます!
つまり踏ん張ってくれてます!

 

 

 

 

 

意外とガレ場でも手は痛くなく調子が良く走れます!
一本ではまぐれかもしれないので3本同じ条件同じコースを走りサスストロークの量を測りました。
ほぼ同じ位置で揃えてたので間違いないと判断しました。
でライド中気付いたのが、圧を上げたらFのグリップが上がりオーバーステア気味になった事です!
Rがコーナリング中適度にスライドしてくれて曲がりやすいしRのスライドもコントロールしやすい!
好みのセットになってくれました!

ラストの5本目はRとのバランスを気にしながら走ったのですがバンクに当て込むとRがスライドしてくれるし高速コーナーでもRがスライドし曲がってくれるのでコーナーが楽に速く走れました!
タイヤのヨレ無くスライドして安定して速いbikeになってくれました!
正直Fフォークの圧でbikeが此処まで良くなるとは全く思って無く良い副産物を得た気分です!
Rユニットのストロークも良い感じで出てる様です!
唯もう少しスプリングを硬い物に変えればもう少しRのスライドを上手く使えツイスターとかのバームが速く走れるかもとも思ったんですが今のセットが乗り易く速いのでコレで固定しようか450ポンド試そうか悩みどころであります。

 

 

今日でかなり速く安定したbikeに仕上がって来たintense m29!
ライド的に欠点が見つからない!
低速ではラグジュアリー中高速ではレーシーなのは変わらず!
intense m16の感動を超え乗りたびに乗り換えた事が大正解に感じるのはこのintense m29が初めてです!

欠点と言えば塗装が固く欠けやすい事です。
BB付近の写真のL,,,のステッカーは石が当たり塗装が欠けてタッチアップした上に誤魔化しで貼って有ります…。

 

 

その上の白いラインの下も飛び石で欠けてタッチアップしてます…。
下のL,,,のステッカー貼った欠けの飛び石の被害は大きくクランクにもキズが入りました!ダウンチューブのプロテクションも当たった後が残ってる位です!

タイヤがデカくなったからかFで跳ね上げる石が半端ないです(笑)
たまに脛にも当たり痛い思いします(笑)
が欠点ですかね(笑)

ああっ早く皆んなと走りたい!

 

Photo/Text : Naoki Kurita

Post a Comment

#FOLLOW US ON INSTAGRAM